Text Size :  A A A
|  Top  |  Diary  |  Report  |  Books  |  BBS  |  Bookmark  |  AboutUs  |  Contact  |  100Q  |
Img_2c8203be8aa60ad252001af96e169d2cfa99a33f
ウルだったらリアカーとかガクブル ((((;゚Д゚))))
友達に誘われて「レンタネコ (Click!) 」を観て来た。

私がアレコレ書かなくても、
「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督の作品、
しかもスクリーンのいたるところ猫だらけ。というだけで
気になっちゃう女子が多そうですけども♡

私は正直「さびしい人に猫をレンタルする」という
このレンタネコ屋(市川実日子)に、
最初は「なんだよそれ」という気持ちを抱いてた。
人間のさびしさを埋める為に、コロコロ住み処を変えさせるって、
猫の心の安定は無視かよ!と。
しかも真夏にリアカーに乗せて連れ回すとか、
猫好きだったら100パー疑問を持つポイントがいくつかあったのだけど、
「まあまあ、ファンタジーだからさぁ」と自分を抑えて観ていくと…。

最初のお客さんが、おばあさんだったワケです。
長年飼ってた猫が死んじゃって、寂しくてたまらないけど、
自分があと何年生きられるかわからないのに、新しい猫は飼えない。
だからレンタルさせてもらって、
自分が亡くなった後は、猫を返したい。と。
そこで「あぁー、なるほど。猫の幸せを
責任持って考えるからこそのレンタル、ってのもあるのかもね。」
と、猫好きが胸を撫で下ろせる仕組みになっているので、ご安心を。

他にも、いくつかの事情を抱える何人かのお客さんが出て来て、
時には「もう返したくないから、自分ちの猫にしてもいいか?」とか
そういうケースもあり得たり。
だんだん、猫を飼うファーストステップとして、
最初はレンタルってのもアリな気がしてくるのが、この映画の不思議です。

でも、作りとしてはあくまでファンタジー。
だから、真夏にリアカーで猫を連れ回すことには目くじらを立てず、
主人公の可愛い妄想シーンとか、可愛いファッションとか、
スクリーンのあちこちで自由に動いてる可愛い猫たちとかを
ニマニマ楽しむのが正しいと思う。

そういえば、最近「猫付きマンション (Click!) 」ってのが
話題になってたけど、コレもわりと近い考え方なのかも?
ってことは、まんざらファンタジーじゃないのか。

Comments

kuro | 05.29.2012 22:34
共感!
kana | 05.31.2012 09:33
み・みようかな・・・♪
ちひろ | 06.01.2012 02:07
>kuro
やっぱ猫好きが考えるこたぁ同じ!
ちひろ | 06.01.2012 02:07
>kanaさん
今度会う時にくわしくお話ししますね〜♪
guri | 06.05.2012 23:02
私も「なんだよそれ」って今の今まで思ってた。
ちひろ | 06.21.2012 13:58
実際、動物愛護なんとかの人たちからも抗議あったらしいよ。
まったくもって想定内だよね。
カンコ | 06.25.2012 14:14
にゃるほど。
そういう映画にゃのね。
つか、猫付きマンションにおどろき。

いろいろ忙しくて今やっと読めた..
ちひろ | 07.12.2012 00:27
あ、そか。カンコちゃんはまだ映画館に行けないんだね。
猫付きマンション、実際のところどうなんだろう?
誰か映画つくってくんないかね。

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする